読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルテット 星をめざして

NEWS(ジャニーズ)とドラマ好きが想いを綴る

春ドラマの感想 ② あなたのことはそれほど

あなたのことはそれほど」火10 TBS 

漫画家、いくえみ綾さん。「潔く柔く」を初めて読んだ時、共感すると言うより私の知らなかった世界が描かれていて、すっかりハマりました。長澤まさみさんが主人公の映画にもなりましたよね。そして、今回のドラマ。原作は読んでいないので、いくえみ綾さんの世界観がどう描かれるか楽しみにしていました。

主人公美都(波瑠)は、2番目に好きな人と結婚すれば幸せになれる。そう占い師にアドバイスされる。ある日、穏やかで優しくて料理も出来て仕事も安定してて結婚相手には最高の相手、涼太(東出昌大)と出会う。だけど、ドキドキしない。そんな風に思いながらも涼太と結婚してそこそこ幸せに暮らしていた時に、中学の時から好きだった有島(鈴木伸之)と再会する。

中学時代の2人の関係も甘酸っぱい青春!って感じて良かったけど、これから始まる大人のラブストーリーにミゾミゾします。

初恋の相手、有島くん。かっこいいと可愛いがMIXされてるお顔だね。口がうまくて女性を口説きなれしてて、モテ要素満載。ずっと忘れられなかった初恋の人から誘われたら、間違ってるとわかっていながらも付いて行ってしまうのかな。

普通に幸せで、だけどドキドキしない旦那様。些細なメールを毎日沢山送ってきて、好き好きアピールされるのは、相手も本当に好きじゃないとしんどいよね。逃げたくなる気持ちもわかるな。でも、旦那様からすると、こんなに尽くしているのに、奥様の心は他の人にあると疑っていると辛いね。

これからどんなドロドロなドラマになって行くのか、続きが気になるー。

 すぐにでも原作漫画を一気読みしたい衝動に駆られるけど、読んじゃったら面白くないよね。分かっているんだけどね…。私、意思が弱いからなぁ…。

これは、まっすーに「こらぁ〜」って言ってもらうしかないかな。昨日のラジオでも、まっすーに怒られたいってリスナーさんからメールがあったけど、今ならその気持ちすごーく分かるよ✨ 笑